カードローンの在籍確認情報

カードローンの在籍確認情報をお届け!
SHIDAX-41-655x437

結婚費用の総額


プロミス在籍確認

結婚から新婚旅行までの費用の地域別平均値というものがあります。

例を挙げると、北海道、275.9万円。福島、463.4万円。首都圏、454.0万円。東海460.8万円。関西454.1万円。
岡山・広島・山口、405.6万円。九州、443.6万円。
また全体では、100万円以上1.7%。100~300万円、19.3%。300~500万円、44.8%。500~700万円、28.3%。
700~900万円、4.5%。900~1000万円以上 0.9%。となっています。

地域や個人差はあっても、人生の一大事業だけあって、結婚に掛る費用は結婚式+新婚旅行代で400万円ほどと考えてよいでしょう。
では、その内訳はどんなものになるのでしょうか。

ゼクシィの「父親・母親も知っておきたい(今どきの結婚費用相場)」という記事では以下のように紹介されています。

挙式料・25.3万円。
披露宴の料理・飲み物124.2万円。新婦の衣装45.4万円。新郎の衣装15.8万円。引き出物・引菓子・プチギフト35.1万円。
ブーケ4.8万円。装花17.5万円。スタジオ別撮り撮影14.5万円。スナップ写真撮影22.0万円。ビデオ撮影17.4万円。
映像演出7.0万円。司会6.4万円。ブライダルエステ8.8万円。
合計343.8万円。
この他、両家の顔合わせの食事会、婚約指輪、結納、結婚指輪などで100万円前後の費用がかかりますので、
結婚費用の総額は500万円ほどとなります。

最近では小さな結婚式を好む人も多く、その場合、費用もグッと低くなりますが、仕来たりどおりにしようとしたり、
招待客を増やすとなると、費用も青天井となり、見積りでビックリすることも珍しくありません。

-ご祝儀の総額はいくら?-

結婚式の費用は高額ですが、ありがたいことに出席者からのご祝儀がありますので、自分たちで費用の全額を負担しなくて済みます。
費用自体は前払いで、先に用意しておく必要がありますが、ある程度はご祝儀で戻ってきます。
ご祝儀の金額は、誰を何人招待するかによっても異なりますが、150~300万円ほど受け取れるケースが多いようです。
ただし期待しすぎると、皮算用になってしまいますので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress